• AMSRを知る
  • データを使う
  • 資料を読む
  • 地球を見る
  • 後継ミッションを知る


2021.11.22
AMSRシリーズウェブサイトを開設しました。
2020.6.30
AMSR Viewerを開設しました。
AMSR地球環境ビューア(AMSR Viewer)では、JAXAの高性能マイクロ波放射計AMSRシリーズ(Aqua/AMSR-E, GCOM-W/AMSR2)のデータを表示するシステムです。
2002年6月以降の観測データ(輝度温度)と物理量データを画像化して公開しています。
2018.9.10
地球観測研究センター(EORC)ホームページのセキュリティ強化について
地球観測研究センター(EORC)ホームページでは、平成30年9月26日よりホームページのセキュリティ強化対応の一環として、常時暗号化通信(常時SSL)に対応予定です。
2018.5.16
GCOM-W1データ配布システムの変更について
GCOM-W1データ提供サービスは、2018年6月29日に運用を終了いたします。長きにわたり、本サービスをご利用いただきまして誠にありがとうございました。AMSRシリーズ(AMSR2、AMSR-E、AMSR)プロダクトは、「地球観測衛星データ提供システム (G-Portal)」(https://gportal.jaxa.jp/)からもオンライン提供しております。今後は、「G-Portal」をご利用ください。なお、「G-Portal」からのデータ利用には、G-Portalユーザ登録が必要となります。「G-Portal」に未登録の方は新規にユーザ登録を行ってください。
2018.4.19
地球観測研究センター(EORC)ホームページのセキュリティ強化について
地球観測研究センター(EORC)ホームページでは、平成30年10月よりホームページのセキュリティ強化対応の一環として、常時暗号化通信(常時SSL)に対応予定です。
2015.12.8
2015.12.7
2015.8.31
地球環境変動観測ミッション第6回研究公募のお知らせ
宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、地球環境変動観測ミッション(GCOM)の第6回研究公募(RA)として、第1期地球環境変動観測衛星(GCOM-C)のアルゴリズム開発、検証準備、応用研究と、GCOM-Cのデータを主体とした複合センサ研究を公募します。
2015.8.19
低速回転データの89GHz Bホーン V偏波について
89GHz Bホーン V偏波の2015年7月15日以降のデータは、HTSの飽和により輝度温度が正しくありませんのでご注意ください。
2015.4.9
GPM/GMI海面水温データを公開しました。
GPM主衛星搭載のGPMマイクロ波放射計(GMI)の10GHzチャネルを利用した海面水温プロダクトを公開しました。
2015.4.1
低速回転データ1シーンの修正について
2013年8月23日観測の低速回転データ (シーンID P1AME130823102MA) に 0.03度の姿勢誤差がありましたので修正しました。